スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

犬と仲良くなれちゃう方法 -Dance with dogs-

2009年08月18日

最近1個、新技を発見したんですよー

変な技だからコメントでこっそり書くくらいにしたんだけど
今読んでるムツゴロウさんの本にも載ってて
裏づけが取れたからエントリーに載せちゃいました!
(以下、昨日のコメントから抜粋)

お散歩でからみついてきたり、とびついてきたり、足を噛もうとしたり、
なんていうか、本人はうれしくてやってんだなーっていうとき
我に返すための技!
本人以上に大喜びしてワーイワーイヤッタヤッターと
奇声をあげながらスキップジャンプ
かまれるとめんどうなのでタオルをふりまわしながらやります
やーたんは「なにごとだっ」となってしっぽをぶんぶん振って
大喜びで一緒にジャンプし始めます、タオルを噛もうとジャンプしたりもします

そのうれしそうなのを見ると、こっちも楽しくなって、
ひとしきり暴れたあとで(体力がちょっと減ったあとで)
飼い主が大好きな大好き攻撃が楽にできます!



わっふるちゃんには道端で見つけたら写メを撮るって笑われちゃったけど、
今読んでいる本に同じような記述が載っていてびっくりしたよ!

すごい!ムツゴロウさんに思考が近いのかもしれん!
究極の人だよどうしよう 素質があるのかもしれない!

犬ぞりの女王、スーザン・ブッチャーさん(犬ぞりレースの有名人)さんが
そりを引くことを犬に教えるときにとる方法を見せてもらったムツゴロウさん
(以下、犬はどこから…そしてここへ p154から引用)

しばらく走ります。川が見えてきました。「どうするのかな?」と見ていたら、すべての犬を放してフリーにしたんです。そして川の近くに行って一緒に踊りだしたんですよ。私と同じなんです。そしたら犬がすごく喜んで、もうあきるほどその遊びをやっていました。帰るときになると、犬たちは嬉々として持ち場につきます。それで帰ります。つまりスーザン・ブッチャーの場合は、動物を拘束して「行け」ということだけを教えて、それを仕込んで仕込んで、そしてレースに勝ったわけじゃないんですね。(中略)許可を得て、私はスーザンの犬を片っ端から触っていきました。おい、と呼びかけます。顔を近づけます。尾を千切れんばかりに振り、大喜びしました。とにかく人が大好きでした。ということは、第一次社会適応期に、スーザンがたっぷり遊んであげて、心を豊かにしてあげたからでしょう。犬と人が一緒に生きているからです。

世界的権威な人たちもやっていた「犬と踊る」技!
わっふるちゃんももぅこれは試すしかないね

いやもぅほんとまじで散歩より楽しいよ!

いつもピクともしないしっぽがぶんぶん動くし
顔がもぅ生き生きして目がきらきらだよ!

犬にとってはdogrunでそばに犬くんたちがいっぱいいても
これで遊ぼうとする飼い主から離れないくらいの魅力があるっぽいデス

お散歩から帰ってもしばらく
「何かあるのかも」の期待のはぁはぁをしながら
そばを離れませんでしたよ まじです!

写真がなにもないので
散歩から帰ったあとのうごくやーたんをドウゾ



携帯の方はこちら

誰か試してくれないかなぁ・・
あほっぽすぎてだめかなぁやっぱりw




←ブログ村ランク応援クリック

応援、いつもありがとうございます!




と、調子に乗ってるエントリーを書いた直後の散歩は失敗・・
はしゃぎすぎて飼い主が後半疲れてうまくいかなくなってしまった

今までは暑い中だったし、やーたんも小さかったけど
これからさらに大きくなるし、過ごしやすいからやーたんは元気いっぱい

上記の本の中では散歩について「共同作業」だと書いてありました
犬の好き勝手にさせるのは自堕落だ、そうでなく、
飼い主も散歩を楽しむ、一緒に共同作業をすることで絆が強まるんだと

散歩のときは犬に好きにさせてはいけません。これは共同作業じゃないんです。犬が勝手に散歩してるだけです。犬が自堕落に楽しんでるだけです。飼い主は何もしていないのですよ。これは共同作業ではないんです。
僕は散歩をするときにも、いっしょに楽しもうと思います。だから散歩に行くときも、自分が主体です。ふだん行く同じ道を散歩するなんて、絶対にしません。いろんな道を通ります。
これがいっしょに生きるということなんです。そうすると犬の心の中に、自分の心が入るんですよ。心が入れば、咬むなんてことを犬がするわけないんです。それはありえません。(犬はどこから…そしてここへ p162)

とことん相手をするには同じ以上の体力がいりますね
へとへとで気持ちがひきずられてしまっては共同なんて無理
弱音をはかないでがんばらなくっちゃ・・

いやぁ・・こんな陸上トレーニングを受けてるような毎日になるとは・・
憧れていた「わんちゃんとのんびりお散歩」・・は、どこ・・w






スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村


コメント

  1. いーたん | URL | -

    ムツゴロウさんの、「犬の好き勝手にさせるのは自堕落ではない」という言葉にホッ (*^o^*)
    散歩はいつも、いーたんの行きたい所へ自由に歩かせているのでとってもうれしい情報です!

    なるほど、散歩は共同作業かー。
    まずは、いぬくん同様、「楽しむぞー!」という気持ちで散歩にスタートすることから始めてみます。
    きっと飼い主のそんな気持ちが、いぬくんにも伝わるんでしょうね。

    昔、習っていたいーたんの訓練士さんは、「立場的に飼い主が絶対に上、犬が下」的な考え方で、どうも馴染めませんでしたが、ムツゴロウさん的考え方はとても好感が持てます。
    いぬくんと対等に友達感覚で、一緒に楽しみを共有できたら最高です!

  2. レオン姉 | URL | -

    こんにちは。

    犬と仲良くなれちゃう方法、ムツゴロウさんが言うと何だか説得力ありますよね~
    ネーネは無理そうなので、にぃにとパパにお願いしてみようかな♪

    体力いりますよね~
    おかげで気づいたら体重落ちてました♪

    応援。

  3. ノラ | URL | CWCs7tuo

    >いーたん
    日本語って難しいいいいいぃぃ・・逆、逆!好き勝手は自堕落なんだよぉ~w 大変な誤解があっちゃならないとおもって引用文つけときました、紛らわしくて、とってもうれしい情報じゃなくてごめんよー。
    でも、あれですよ、これは散歩を共同作業でやって心の絆をっていうお話でね、いーたんはもう何年も一緒に生きるっていう共同作業をやってきて心の絆ガッチガチじゃないですカw
    それにたぶんね、行きたいところへ自由に行かせてる、といってもいーたんも飼い主さんも自然にお互いのこと気遣って思いやりながらお散歩してるデショ だから大丈夫だ!
    ムツゴロウさんの本を読むと「リーダー制」っていう考え方は違そうだよなーって思いますね、やーたんがうちにきてペットショップや獣医さん、ネットで調べて一番ポピュラーにでてくるしつけの基本の考え方だけど、自分もこれは合わないナーって思ってたし、違う考え方もあって、それでも一緒に楽しく生きていけるって思ったらすごくうれしかったよ!
    他にも色々興味深いことが書いてあったのでまた紹介しますねー

    >レオン姉さん
    うんうん、ちょっと頭がおかしそうな方法だけど、ムツゴロウさんと同じなら誰も文句は言えまい、フハハハハ デス。
    女の人でもいけますよー 飛びついてくるんでタオルを用意すると楽です、闘牛士っぽくやってみたりとか
    まじで犬は体力付きますよね、なんかもぅ・・毎日ぐったりですw
    応援クリックいつもありがとです!

  4. ラスファインママゴン | URL | -

    遊びに来ました^^
    ブログ訪問有難うでしたぁ~\(^o^)/
    ってか・・・皆 色々と考えてて凄いですね!!
    ママゴン単細胞なので難しい事は苦手で(汗)
    ただ・・・その子に合わせて散歩したり組み合わせに
    よってメニュー変えたりコース変えたりはしてるかな?
    ラスは待てゲームが好きなので遊びに取り入れてあげ
    たりとか?ファインやチャングーは激しい動きが好きで
    身体作りを意識しているから散歩の中にギャロップ
    (走る)やトロット(早歩き?)みたいなのを取り入れて
    自由にする時間もあったり・・・でも基本ママゴンの
    気まぐれかな?(*^。^*) あ、かくれんぼはするかな?
    隠れると凄く焦るらしくてショック療法になるのかな?
    呼び戻しOKの着いて歩くがOKになります^^
    次の日には・・・元通りで出来なくなってたり(笑)
    人も気まぐれなら犬にだって都合ってもんがあるでしょう
    からね?(笑) なんて・・・ダメかな~?(笑)

  5. いーたん | URL | -

    わーお。理解力なくてすいまそーん。
    引用文まで追加して下さってありがとうございま~す。
    お陰でよーく分かりました。
    いぬくんの好きなところへ行く散歩はダメ!なんですね。
    「自分が主体」は苦手なんだけど、それが「一緒に楽しむため」という考え方なら
    私にもできそうな気がします!
    「いーたん、今日はあっちの公園が楽しそうだよ、行ってみない?」
    みたいな感じかな。^^
    また色々教えてくださ~~~い。

  6. ノラ | URL | CWCs7tuo

    >ラスティンママゴンさん
    訪問、コメントありがとうございます!
    色々考えなくてもできちゃってるママゴンさんみたいになりたくて考えたり悩んだり、の日々です。
    3ラブちゃんと上手に幸せに暮らしちゃうってのは自分たちには夢のようなのですよ!
    その子によって違ったり、その子の気分で違ったり、それをちゃんと見れるっていうのは普通のことじゃないんですよー さすが犬プロです
    かくれんぼは自分も大好きです、大急ぎで追いかけてきてくれると本当に大好きって思います 食べ物なしで愛を感じられるのはいまのところそのときくらいかもしれませn・・フフフ・・
    また色々教えてくださいね、よろしくおねがいします!

    >いーたん
    うんうん、できてるよ!いーたんの顔みてればワカリマスw
    たぶん「犬が好き勝手に歩く自堕落な散歩」っていうのは犬が行きたいほうに引っ張って飼い主さんがひきずられちゃうようなそんなのだと思うんだ
    リードがゆるいなら飼い主と犬くんの思いやりがちゃんとそこにあるから、言葉がなくても立派な共同作業なんだよ
    そしてその言葉のない自然な共同作業が自分の一番理想な形デス!まけないぞぉ・・・

  7. ジェットママ | URL | -

    こんばんは~
    ムツゴロウさんの本読まれてるんですね~いいなぁ
    私も読んでみようかな
    ムツゴロウさんはTVの中でしか見たことがなかったです 番組は好きでいつも見ていましたが まさか自分が
    犬を飼うとは思っていませんでした^^;;

    クリックすると色んな本を出されているんですねムツゴロウさんb どれか1冊探してみます^^

  8. わっふる | URL | -

    わお♪わっふるちゃんが出てきてしまいました(笑)
    陸上トレーニングを乗り越えてこそ「わんちゃんとのんびりお散歩」がやってくるんだね。
    う~ん。大型犬の醍醐味だねぇ( ̄ー ̄)イイネェ
    バジルの散歩は子供達がメインでそれぞれのやり方でやっているので、
    引っ張りも飛びつきもあって、上手な散歩の形では無いのが現状。
    次女(小6)が言うには、足にピョン♪と飛び跳ねるのは「走ろ♪」の合図だそうな・・・
    そんな合図私にされても・・・(--;無理っす
    「犬と踊る」技、体重2kgの足元にちょろちょろしている犬に対して、
    お外でそんな技仕掛けたら・・・
    犬を踏み潰すか、或いは
    おばさんが一人で踊ってる様にしか見えないって(汗
    即有名人になれること間違いなしですね(激汗)

  9. アタシ、レオンを迎えた当初、本当に躾、訓練と、一生懸命でした。(今じゃ、ダレダレで、アタシの躾方法は決して真似しないでね状態)ですけど(汗)
    アタシも、ムツゴロウさん大好きです!
    彼の話し方、著書、本当に素敵ですね!
    ずっとずっとお元気で、テレビや本を通じて色んな事を教えていただきたいと思っています。
    レオンも若かりし頃、散歩の途中で急に飛びついてきて、大変でした。
    その当時のアタシの対策は、
    『それ以上ふざけるとどうなるか分かんねーぞオーラ』を出しまくりでしたケド…(笑)

  10. イナシ | URL | -

    散歩中は絶対に好きなことをさせないイナシです(笑)
    タオルの破壊はそろそろ止めて欲しいと思っていますが、これは難しいですね…

  11. ノラ | URL | CWCs7tuo

    >ジェットママさん
    チャーリーママさんもオススメのムツゴロウさん、「犬はどこから…そしてここへ」は有名な本らしくて1500円なのに中古で最低価格が3000円デシタ・・ ひえぇ・・
    でもすごく面白いことが載っていたのでまたBLOGで紹介しますね!

    ジェットくんは噛み噛みするときおもちゃをもってきて我慢してくれるようになったんですね、優しいいい・・

    >わっふるさん
    おおぉ、おこさんが犬語を理解しているっ・・それぞれの関係があってそれぞれの気持ちの交流があって、いいっすなぁ・・
    そしてバジルちゃんと踊ったらたしかに踏み潰しちゃうかもしれなぃデスネ・・自分もたまにやーたんの足を踏みます・・ご、ごめんよやーたんw

    >ともっちゅさん
    ええ、ええ、ムツゴロウさん素敵です!犬くんと無縁な世界にいるときはちょっと面白い幸せそうな人だなあって思っていたけど、やーたんと関わるようになってカミサマみたいに見えてきました
    それ以上ふざけるとどうなるかわかんねーぞオーラっすかwwwさすがデス
    自分はやーたんがうちに来たばかりの本当に小さいころ、ほんとに犬のこと何もわからなくて、やーたんが大喜びで飛びついてきても受け止めてあげなかったんですよ
    そのせいか、飛びついても体に触れないように後ろにジャンプしたり、自分がエスカレートしないようにうれしいときあとずさりするようになってました、目がキラキラしなくなってました
    今思うと他にもたくさん失敗してた気がして・・・だからもう失敗したくないデス、やーたんが幸せになれるようにがんばります!

    >イナシさん
    スヨンちゃんと一緒に踊るのは・・・体がやばいかもですネ・・
    タオル・・破壊しますか、色々と桁違いなことばかりです
    ていうかイナシさん、早く寝てください!!w

    自分はもう少ししたらお散歩に行ってきます
    早寝早起きといっても早すぎますね・・ははは・・

  12. ハンプ | URL | -

    Dance with 委員長!

  13. ノラ | URL | CWCs7tuo

    イエイ!w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/950-76eef79d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。