スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

Ice Cream is Good - Part 1 ~グッド・ギア・マンを作ったノームのお話~

2009年03月01日

クエストに飽きたお菓子探偵がパン工房で発見した本。
おいしそうだからつい、レシピかと思って買ってみた。値段は1c。

2009y03m01d_055927828.jpg






題名は 'Ice Cream is Good - Part1'
少し読んでみるとGnomeのお話らしい。

アイスクリーム!? ノーム!?グッド!?
これは例のアイスクリーム屋さん、
グッド・ギア・マンの誕生秘話ではないのかっ?!

b8_20090301104808.jpg

高まる胸の鼓動を抑えつつ、
グーグル翻訳図書館に駆け込むお菓子探偵であった。




Ice Cream is Good - Part1
by Gnerbil Firewood

2009y03m01d_062448484_20090301093718.jpg

I'm a tinker by nature, like most of us Gnomes. I love to fiddle around with things and make new things out of them. Now I often find myself in the kitchen tinkering around with my dinner. The wife doesn't usually like what I make and she doesn't usually let me work the oven.

So I went into the basement and started thinking of a way to make my own food. I tried to think of what I would want to eat if I could have anything at all. I figured it would be something sweet, obviously. I also wanted something cold to make the heat in my workroom seem less oppressive.

私は生粋の細工師、私たちノームのほとんどがそうであるように。
私は身の回りにあるちょっとしたものが大好きで、それを使って新しいものを作ります。
夕食のときにも周りにあるもので何かを細工してしまいそうになります。
妻は私がそうするのをたいてい嫌がって、オーブンを扱わせてくれません。

だから私は地下室に降りていき、食料の作成について考え始めました。
とにかく何でもあったなら何を食べたいか、考えてみました。
構想はまとまってきました、なにか甘いものがいいな、うん、絶対そうだ、
それに、冷たいものがいい、私の仕事場は暑いから冷ましてくれる冷たいもの。






にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

2009y03m01d_062458765_20090301093724.jpg


Now, I get a lot of things sent to me by my lunatic nephew, Brinewillow. He likes to wander into dangerous places and pick stuff up from the natives and sent them to me. A few days into thinking up a new way to make my cold treats, a package arrived. The young halfling that delivered it was happy to get rid of it.That's pretty reasonable considering that it was cold and had a chilly mist pouring out of it.

Well, the note said that it was the hide of some beast called a Gelidran. I 've never seen one of these things, but they must be an amazing sight.

すっとんきょうな甥のBrinewillowがたくさんのものを送ってくれます。
彼は危険な場所まで行って拾い歩くのが好きで、それらを送ってくれるのです。
冷たいご馳走の作成方法について2,3日考えていると、小包が届きました。

届けてくれた若いハーフリングはそれを運ぶ仕事がおわってうれしそうでした。
それがすごく冷たくて、そこから肌寒い霧が流れ出ていたことを考えると無理もありません。

注意書きにはGelidranと呼ばれる野獣の獣皮だと書いてありました。
野獣なんてみたこともありませんが、恐ろしい光景なんだろうと思います。



2009y03m01d_062501390_20090301093731.jpg


Even dead, this things icy hide was incredibly cold. Now, you can only imagine how this sent my tinker's mind into a frenzy.

I gathered up an old metal container I had and lined it with this hide, but the metal eventually froze and wasn't very useful. I found, however, that an old unfired medium-sized container would hold up better under the low temperatures.

Then I found a boot gasket that one of my contacts had just sewed up for me from the severed tentacle of something he called a Feran and fitted that on the things to prevent spillage. Now I had a very cold container that I could use to make my treats!

死んでいるとはいえ、その皮は信じられないほど冷たかったのです。
このことが私の細工師の心をどんなに躍らせたか、想像できると思います。

私は古い金属のコンテナを集め、この皮で裏打ちしましたが、
金属は結局凍って使い物になりませんでした。

しかし古くて焼かれていない中型のサイズのコンテナが、
低温により耐えられることがわかりました。

次に私のためにあつらえたFeranと呼ばれる靴紐が、
漏れを防ぐのにちょうどいいことを見つけました。

そして、とうとうご馳走を作成するのに使うことのできる、
とても冷たいコンテナが完成したのです!



2009y03m01d_062503859_20090301093744.jpg

I started by putting all sorts of things in there and stirring them around with a heavy spoon I borrowed from the kitchen while the wife was out. I started to find some interesting concoctions, but stirring them up was quickly becoming more work than the results were worth. So I started tinkering around again.

All had to do was add a couple of sprockets and a couple of metal rods to do the stirring and hook them up to one of my steam-powered pistons.

私はいろんな種類のアイスをコンテナに入れ、
妻が外出しているうちに借りてきた大きなスプーンで、
すくいあげるようにしました。

なかなかいいあんばいになってきましたが、
すくい上げるのが早すぎてうまくいきません。

すくい上げてのせる働きをする私の蒸気動力ピストンに、
一組のスプロケットと金属棒を加えました。



2009y03m01d_062506859.jpg

Now all I have to do is throw tasty stuff into the thing and it will stir itself up!

Of course this is where the trouble started. I soon learned that when I chose the stuff to stir up and freeze the results weren't very tasty. Eventually I broke down and brought my new device upstairs. The wife is a great cook and without her help I knew I wasn't going to be able to make anything tasty. The only thing that I had to fear was that she'd try to feed me into the thing.

いまや私のしなければならないことは、そこに材料を投げ込むこと。
そうすれば勝手に作ってくれます。

もちろんこれは問題の始まりでした。
私の選んだものをかき混ぜ凍らせてもおいしくないことにすぐに気付いたのです。
結局、新しい装置を分解して上の階に運びました。

妻は偉大なコックであり、彼女の助けがなければおいしいものなど作れません。
唯一私が恐れたのは、私自身をそこに投げ込もうとするだろうということでした。



2009y03m01d_062509718.jpg

It took some cajoling on my part, but soon Brunelda was thinking up all sorts of tasty things! The best ones were make with cream and some ice from Velious. Soon enough that's all we were making in the thing, so we named it Gnerbil Firewood's Amazing Ice Cream Churning Device. I suppose, as usual, folks will change the name...

The wife hates it when I give out her recipis, but since this is my device, I'm going to tell you some of the best stuff to put into it. It's probably best if you have someone that knows how to cook do this or you'll probably regret the way it tastes.

多少の苦労はあったものの、Bruneldaはすぐにいろいろな味を考えてくれました。
一番おいしかったのはVelliousの氷とクリームで作られたものでした。

私たちが身の回りのもので作ったものですので命名してみました。
「Gnerbil Firewood製 びっくりするほど素敵なアイスクリーム製造装置」です。
多分またいつものように人々は違う名前で呼び出すのだと思いますが。

妻は彼女のレシピを公開するのを嫌がりますが、これは製造装置なので、
お勧めのものをいくつか教えるつもりです。

ぜひ料理上手な人に作ってもらってください、
そうでないとその味に後悔することになるでしょう。







間違いも多分あると思います、ごめんなさい。
気付いたことがあったらよかったら教えてくださぃ。

スポンサーサイト


コメント

  1. Konbu | URL | V6RQWiPs

    EQ1ではレシピは覚えなくてもトレードの品は作れますね。
    でも、アイスクリーム製造器の本は読んだことなかったので、興味深いですねぇ。
    これで作るお菓子がないと、達成できないハロウィーンのQuestがあるので、持ってはいるのですが。

  2. nolla | URL | CWCs7tuo

    がんばって第2巻も訳してみました、楽しんでいただけたら幸いです。
    ハロウィーンのクエスト関係の書物でしたか。

    1への取材は楽しいけど人がいなすぎて寂しすぎです(TT
    壮大な計画が徐々にしぼんでシューンとなってきています。

  3. Konbu | URL | V6RQWiPs

    いえ、普通にアイスクリームのレシピとして追加されたんですが、その後にハロウィーンのNPCがフロートのカボチャジュース持って来いって話を...w
    まぁ、5種類言われるので、他のでもいいんですが、私は知らずに全種類作りました。
    中でもこれはアイスクリーム製造器を作るのに難儀しました;;

  4. nolla | URL | CWCs7tuo

    えっ アイスクリーム製造機を作ったりもしたんですか、すごいw

    1の生産はあちこちにたくさんの材料が売っていてみるだけでも楽しいですね。
    お金のいらない生産クエストで生産スキルをあげたりしてみましたが、
    これは有る程度までしかあがらなくてその後はお金がいるんですよね、きっと。
    残金1ppなのでまずは貯金をためるところからガンバリマス・・w

    (取材はドウシタ

  5. abc | URL | -

    昔と大きく変わっていないなら、EQ1の生産は基本的に儲かりません。
    膨大な材料とお金を使いますし、MobDropの材料を要求されるものが多いうえにスキルが上がりにくい。
    出来上がったものをNPC
    に売るってもびっくりするくらい二束三文のお金しか帰ってきません。

    EQ2の感覚で手を出すと大変なことになるかもしれません。
    今は変わっているのかもしれませんけれど。

  6. Konbu | URL | V6RQWiPs

    変わってません...orz
    まぁ、Max300まで上げて、成功率上げるAAも取って、Skill上げる装備もとれば、PC相手には儲かるようになるのもありますが、そこまで行くのが...

  7. nolla | URL | CWCs7tuo

    次は楽しいお料理レポートしようとおもってたのに甘くはないですネ。
    ピンチです!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/646-cb1e4abd
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。