スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

自分キュアの練習 ~Raid ヒーラーさん向け~

2009年02月16日

左手キュアの応用編です。

ギルドに新しいヒーラーさんが来てくれたので、
自分がTSORaidで躓いたところをちょっと書いてみました。



TSORaidでHealerが遭遇して面食らうことのひとつに、
自分を自分でキュアできない状況というのが挙げられます。
今の所、遭遇したのが以下の状況。

1、スタン・窒息などで治せない
2、ターゲットを固定され、自分をターゲットできないから治せない
3、レベルを下げられて、キュアできるレベルが下げられて治せない


1の場合はいろんな対処が考えられますが、
今日はとりあえずキュアPOTを飲めば簡単に治る2と3についてです。





ュアPOTを飲めば治る、とはいっても、普段から練習しないと、
Raidのぐちゃぐちゃの中で冷静にすばやく飲むのは難しい人もいます。

自分はとても難しかったので練習が必要でした、
今日はその練習方法を書いてみます。

今回は前回使った123に加えて4が登場!

1が単体キュア、2がGRPキュア、3がカースキュアなど状況に応じて、
そして、4こそが自分キュアのボタンです!

h2_20081127051004_20090216073214.jpg


4には普段は、自分の名前を仕込んだ、
キュアのアイコンを置いておきます。

a1_20090216073607.jpg

そしてRaid以外のインスタンスなどでも、
自分にデバフがついた瞬間に4を押せるように練習します。
とにかくまず自分を治す練習はすごく大事!

ほっとくとPowがゼロになっちゃうコンテンツとかあるし、
まずは自分が健康じゃないと人を健康には出来ないんでス!


とくにTMPさんはミシカルによるスタン防止procが
発動しているうちにスタンを治さないといけません。





普段からその練習をしておけば、
自分にデバフがついたときに速攻POTを使いたいときは、
4番にPOTキュアのアイコンを置きかえるだけっ

a2_20090216073616.jpg

いつのまにか、デバフが自分に付いた瞬間に、
速攻POTキュアをしちゃう体になってしまいましたね!





っとくとPowが急激に吸われちゃう、
Byzolaのノキデバフ(これはキュアでもいける)とか、
レベルが下げられちゃうスイッチマスターのアーケデバフとか、
自分を速攻治すのが大事なコンテンツが多いので、
こうやって練習しておくと、いざというとき便利だと思います。

スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村


コメント

  1. Angel | URL | SFo5/nok

    1番、困りますよねー!
    ウォーデンはAAでStun Immuneを持ってるので
    Stunはなんとかなるんだけど窒息が困ります。。。
    でもこの前PawbusterではPOTが効かなかったんだが…
    あれはなんでだろう???
    ひたすらAngel needs cure!!!って叫んでましたw

  2. nolla | URL | CWCs7tuo

    わー、Angelさんは英語でRaidだ、すごすぎるw
    Pawbusterはたしか窒息だったからPot詠唱できないかもしれなぃですね。
    フリーダム・オブ・マインドや窒息無効SP品(2種類)で、詠唱できるようにしてからPOT使うと抜けられる・・かな
    フリーダムやSP品は限りがあるしリキャがあるから、離れた場所に待機してヒーラーさんをキュアするヒーラーさんを、作っておくのがいいですね。

    と、当時は考えてやったものですが、TSOの装備が整った今ではたぶん、あまりダメージもこないので、ごり押しでいけちゃいそうです。
    CLRには窒息無効のAAがあって、TMPのミシカルはスタン無効のproc付き(ヒールで発動時間制限あり)なので、そんな状況で動き回るのは得意です!
    どんなときにも速攻味方のヒーラーさんをキュアして、ヒーラーを正常な状態にもどすのがTMPの大事な役目だと思っています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/624-82d2b3b9
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。