スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

緊急対処に強いヒーラーさんになろう ~中級者さん向け~

2008年11月18日

ヒーラーの醍醐味はなんといっても緊急対処!
危機を乗り越えたときの爽快感は、他のクラスでは味わえないものがありますよね。
「なんで生きてるかわからない!」という言葉は、ヒーラーにとって一番のほめ言葉かもしれません。

今日はそんな奇跡を起こすヒーラーさんを目指して、緊急対処に強いヒーラーさんになるための練習方法を書いてみました。どうも緊急対処が弱いなあ、あわてちゃうなあ、という人の参考になってくれればうれしいです。


にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

■緊急対処のSpellに詠唱中断マクロと告知マクロをつけよう

/cancel_spellcast (詠唱途中のSpellのcastを中断するマクロ)
/tell %t 緊急RH IN (ターゲットにTELLするマクロ)
/tell %a 緊急RH IN (ターゲットのターゲットにTELLするマクロ)
/g 緊急RH IN (Grpに告知するマクロ)

DI や 緊急Spell2種、TMPなら平均化やRepentなどに付けるといいと思います。



■告知マクロの意味

ヒールされている人やGrpメンバーに切羽詰ったヒーラーの状況を知らせることができるので、連携がとりやすくなります。
ヒーラーの緊急が入っていればTANKさんの緊急を温存できるかもしれません。
Grpに知らせることによってENCさんがPowに注目してくれるかもしれません。
Grpメンバーに知らせることによってヒーラーの限界をだんだん分かってくれる可能性もあります。

そしてなによりヒーラー自身が緊急を使うことを強く意識できるようになります。



■ためらわずに緊急スペルを使うことができるようになるために

ヒーラーさんにはそれぞれ色々な緊急対処方法があります。
しかし、使うかどうかの判断がなかなか難しく、使えば乗り切れたのに温存してしまう、ということはありがちです。
「次の緊急時にはこれとこれを使おう」と常に意識しながらヒールすると緊急を使うことを逃すことが少なくなります。

たとえば自分の場合、緊急時に行う行動パターンは大体下記のような感じです。

パターン1 緊急GrpRH+緊急単体RH
パターン2 小IH+大IH
パターン3 DI+Repent
パターン4 平均化
パターン5 サクリファイス(TSO)
パターン6 マントヒール(バイゾーラ ヒールマント)

このうちのどれかの行動が出来ればとりあえずはTANKを維持できるので、常に次にどれがあるかを意識するようにしています。
そして本当に緊急なときがきたときにイメージしていた行動ができたかどうか、毎回振り返ります。
TELLマクロやGrpマクロは振り返るときによい判断材料になります。
意識しないで使えるようになれば緊急が上手なヒーラーさんになったと言えると思います。

本当の緊急時にはより即効性の高いパターン1,3,4のどれかを使うようにする、など、状況によって最善の判断を追求していけたらもっといいのですが、まずはどれか1つの行動ができるところから始めたらいいと思います。

余裕があればACTのHPSのMiniPauseで、乱戦になったときの自分のHPSの伸び具合を見れば、緊急時に自分のヒールが有効に働いているかどうか判断することができます。


スポンサーサイト


コメント

  1. Mikaan | URL | -

    とりあえずこんな感じです

    1、単体緊急、GRP緊急
    2、単体小、中(大ってのはWDNにはないっす)
    3、スタンヒール(WDNのは1k以上即時でちょっとおっきめになってます、即キャンセル)
    4、GRPの普通のヒール
    5、ピュリティ(デバフが付いてるときに当てたいですがみんなキュア早いのでなかなか・・入ったら痛くないデバフは放置しとくのがポイント)
    おっと1の前にDIですねw
    ウォードとかRHないDRUはHPもってかれやすいのでDIからがよさげですね。

    ピンチでやらないようにしてるのは詠唱長いHoTは使わないってことですね。
    スペルキャンセルはホットキーにも登録してますが、おいらはFキーをキャンセルに使ってます。(それが以外と慣れないですが^^;)

    ピンチでHPもどすのがDRUの仕事場、、、頑張りたいもんです。ハイ

  2. Troll | URL | -

    >>Mikaanサン

    ピンチでやらないようにしてるのは詠唱長いHoTは使わないってことですね。

    ですが、1ヒーラーの時は真にそうなのですが、例えば1ヒーラー以上だと
    瞬間的にHPを戻す<HPをMAXにするなのです!
    もちろん瞬間的にHPをMAXにするのがBestですが。。
    1ヒーラーでそれは不可能です。ある程度時間が掛かります。
    DRUの強みはCastの速さもそうですが、一定時間のHPの戻しだと思います。
    瞬間的に5k戻したとこでその後続かないと次の攻撃でタンクは沈むわけです。
    ですから、緊急時の対処は当然必要ですが、それは他のヒーラーさんもやることであって次の攻撃までにHPを戻す事を意識したほうがいいとおもいます。
    これは他の職にはできません。

    例)DI→ミシカルストーンスキン→・・・

    WDNはHoTを被せたりとにかく瞬間よりも数秒間でヒール量をどのくらい延ばせるかですかね。DI→ストーンスキンのあとは詠唱の長いHoTをさきにうってIH、IHを打ち終わる頃にはHoTのRecastがUPするという構成のほうがヒール量はあがるんじゃないでしょうか。

    緊急時に「とりあえずの延命処置」はみんながやること。そこから安定させる行動に移るわけですが、他の職は安定させるためのRH・WardのCastが長いのでその間にHPをどのくらい戻せるかがWDNの醍醐味だと思います。

    ミシカルストーンスキンを忘れちゃイカン。

  3. Mikaan | URL | -

    あああ~~~
    ミシカルなんのけなしにリキャごとに使ってたデス^^;
    ピンチに取っといたほうがいいのかなあと反省
    キャストが1.75なのでDIにあわせて間に合うかどうかためしてみます~
    スクリプトわかってるときはピンチの直前がいいのかなあ
    書き込んだのはヒールの練習に1ヒラペアでNMDやったときのですねえ。
    NMDの攻撃のディレイとかまで計算できるようになればBestですねえ
    装備急にかわって頭がついてってなのでフレGRDさん頼んでちょっと修行いってきまっす


  4. nolla | URL | SFo5/nok

    おおお~~~いい感じにまとまってる!!!
    WDNさんのツナミ(ミシカルストンスキン)やGrpDI、AE回避、うらやましいです、いっぱい活用してね
    Osanpoには前にイヨカンさんっていうやっぱり柑橘系の上手なヒーラーさんがきてくれてたんだよ、やっぱり緊急対応がとってもはやくてとても頼りになる人だった!
    みかーんくんも初めてPR行ったときありえないくらいのピンチにすごく楽しそうだったからすごいと思ったの今でも覚えてるよー
    そいでまだ入ったばっかりなのにもう慣れてきていい感じになってきてくれて頼もしい限りです。
    修行がんばってさらに素敵なWDNさんにナッテクダサイ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/506-a35aef32
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。