スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

GU48 ライブイベント 「謎の殺人事件」 Evil側 についてちょっとおさらいしてみたの巻

2008年10月08日

Evil側は前半はゴロチのお手伝いで巻物拾いやバンバのお手伝いで荷物探しといったように、
本題とはずれたものが多くて、お話は比較的単純でした。

途中EvilとGoodが交錯しているのかと思っていろいろ考えてみたけど、
完全に別の世界の話になっているのかな、と今は思います。







FPの方では、病の使徒のねずみ、エヴドキアに依頼される内容がちょっと違います。
癒し手を殺してくれた病の使徒に褒美を持っていって!と頼まれます。

d1-91a_20081008074533.jpg










ご褒美を持って、死刑囚の地下墓地に向かいます。

d1-91b.jpg









女預言者Seeressさんを殺したのはこの人らしい‥
低画質でみるとさらにこえええええええええ‥

d1-91c.jpg








ご褒美を渡したら、下水道の行き止まりまでエスコートしてあげましょう。

d1-91d.jpg








途中襲われながら必死にエスコート。
彼女は鉄格子から逃げていった。

d1-91f.jpg

みなさんはここで彼女が言った言葉に気づきましたか?








ドサクサにまぎれてこんなセリフを残し、彼女は去っていきました。

d1-91h.jpg







彼女が去ったあと、足元に袋を見つけます。

d1-91g.jpg

御礼として持ってきた報酬を置いていってる!
真の病の使徒ならばBertoxxulousのボウルを置いていくはずはナイ!!
彼女はとても怪しい!!!







という流れでGood側と話が同じになります。

d1-92b_20081008072904.jpg










Evil側は、Good側ほどは本筋に関係する話はでなかったけど、
犯人ぽい人と接触ができたのがよかったです。

Good側で出てきた新たに送った刺客っていうのが、
Evil側の人たちのことなんじゃないかってずっと思っていて、
どう混じっているのかすごく興味があったんだけど、
同じテーブルでの話にはしてなかったみたいでちょっと残念。




怪しい女の正体がとても気になります。
Seeressさんの死に方、顔をわからないようにする死に方にしたのには、
それなりのわけがあるのかも・・!とか、いろいろ妄想しながら、
いろいろ考えるシリーズはおしまい!

おしまい!
おしまい!
おしまーい!

スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/435-4999216f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。