スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村

やーたんのおねがい

2009年11月06日

お散歩から帰っても
なんとなくお名残惜しそうなので
今日もひなたぼっこたいむなど

P1070222.jpg

いや日は当たってませんでした
いい天気なんですけれど日照問題の関係で
(画面右上にかすかに日なたがあります

まぁやーたんの一番の興味といえば
動くおじさんと動くねこなんで
日なたじゃなくってもいいか







飼い主にはちっとも
興味を示さないこのお方

変なほうからこんにちわしてますよ

P1070223.jpg







くそぅ いつもおすましさんすぎるんだ
出来のいい仔は飼い主が近づいた気配で自然にしっぽがだね‥

P1070237.jpg






ちっとも動く気配がなく悔しいので
新作いか攻撃をしてみようと思った

近所の農協直売なスーパーで
耳と足を2杯分、120円で売っていた
お刺身用のいかさん

焼いただけ‥
(いかの内臓はよくないらしいです

P1070238.jpg







あっけない勝利

そんなにすくっと
立ち上がらなくてもいいだろぅ‥

P1070239.jpg






小さい仔の真剣な顔ってのは
胸を打たれますね
(目的が食べ物じゃなければ‥

P1070243.jpg

願いがあるときには
お座りの状態で神様にお願いするように
しつけておくと、









こんな風に襲われないですみまs

P1070248.jpg


スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ にほんブログ村


コメント

  1. k | URL | -

    EQ2プレーヤーとしてちょくちょく覗かせてもらっているものですが
    「やーたんブログ」になってからもニヤニヤしながら大変楽しみに覗かせて
    貰っておりマス。
    まだまだ青春真っ盛りのやーたんですのでこんなことはもっと先に考えれば
    いいことですが・・いつか、絶対必要になることですので一言だけ!

    ノラさんも体力づくりを忘れないでください。
    実は実家の母がとても犬好きで現在もパグとヨークシャ(どちらも室内犬ですね)が
    いるのですが、これまでにマルチーズとヨークシャの二頭の犬を看取っています。
    二頭とも13歳ほどで老衰で息を引き取ったのですが人間と同じで足腰が弱り、母が抱いて散歩につれていってやったり寝返りをうたせてやったりとしてあげなければならなかったのです。
    少しでも楽にさせてあげたいためには避けられないことなのですが・・おそらく大型犬だと体力的に半端ない作業になると思います。
    彼らの一生は人間に比べて駆け足で進んでいきます。
    おそらく確実にノラさんは歳を取ったやーたんを暮らすために体力が必要になるときがきますので走り回っているやーたんとすごしているノラさんに突然こんなことをお伝えすることは無粋でさしでがましく自分でも思えるのですが最後までやーたんと楽しく暮らせるように、できれば・・難しいかな(^^;
    やーたんを抱き上げられるだけの腕力を維持できることを目指して頑張ってください!

    一犬好きとして、これまで母と愛犬たちの生活を見ていて実感したことですのでおせっかいながら書かせていただきました。

  2. ノラ | URL | CWCs7tuo

    初めまして!気持ちのこもったコメントありがとうございます、うれしいです。
    犬と一緒に暮らし始めて、健康のこと、薬のこと、そしてkさんがおっしゃってくれている老後のこと、今まで全く気にしていなかった大切なことを考える機会を与えて頂いて感謝しています。
    10年‥思い返してもあっという間です。ということはこの先の10年はきっともっと早いんですね。体力づくりについては「大きくなっても散歩が出来る体力」しか考えていませんでした。そして散歩が上手にできるようになってきて、もう大丈夫かなとか思ってました。が、そうですね、今のままではまだきつそうです。アドバイス、ありがとうございます。体力なんて1日で出来るものじゃないし、がんばっていこうと思います。

    偶然、今日出会った方にも老後に関するアドバイスを頂いたんですよ。なにかというと「おんぶ」です。肩に手を乗せさせておんぶする練習をしておいたほうがいいそうです。確かに歩けなくなってしまって抱えられないときに必要かもしれないので練習しようと思ったところでした。それから家の2階には行かせないようにしています。足腰がたたなくなってから2階に上って降りられなくなると困る、と聞いたので‥
    知らないこと、勉強しておかなくてはいけないことがいっぱいです。今後ともよろしくおねがいします。

    ※EQ2からの方がまだいらしてくれてるんだとうれしかったです。内容も姿勢もBLOG初期に比べると全く違うので仕切りなおしも考えたのですが名残惜しく、恥ずかしながらそのまま継続させていただいています。また遊びに行こうと思っていますのでノーラスで出会えたときにはよろしくお願いします。

  3. わっふる | URL | LTDndvY2

    このマフラーもいいねぇ~♪めっちゃ似合ってる!
    イカゲソうまそー!

    シッポフリフリについて、
    バジルも私にはあんまり振ることがなくて、食べ物やおもちゃや通りすがりの人には簡単に振るくせにー!
    って思ってたことがあったの。でもね、ふと気づいたのですよ。
    バジルが誰かとお留守番してて、出かけてた私が帰宅するとブンブンしっぽ振って歓迎してくれることに。
    やっぱねー、嬉しいよ。あの瞬間(笑)
    誰かが帰ってきたり訪問者が来たりでブンブンしっぽフリフリ。
    ん?もしや、新しモノ好きのバジル、家族ということを忘れて新しモノ扱い!?
    う・・・否定できない。(汗)

    ワクチンのこと、
    バジルがワクチン副作用で具合悪くなった時、私もグーグル先生にお世話になったよ。
    その時思った。考えた。
    めったにかからない病気のワクチンだけれども、これくらいの副作用(1日ぐったり)より怖い病気だし、
    なによりワクチン証明書が無いと利用できないところがあっちこち。
    私の選択は、
    日本に住んでる限り諦めるしかないかな。ってな感じ。
    で、ワクチン証明書が必要な所にはまだ行ったこと無いんだけどね(^^;
    ちなみに、姫は9種です。

  4. ノラ | URL | CWCs7tuo

    ムフフ あきっぽいマフラーにしてみたよっ
    バジルちゃんが付けたらちゃんと洋服くらいの範囲まけちゃいそうだね
    腹巻にならないように注意ダケド!w

    ワクチン、書いてあることが過激でびっくりしたよ、でもドッグフードの現状考えるとありえるかもって感じで怖くなっちゃった。

    ばじるちゃんは具合悪くなっちゃったんだったね。米国動物病院協会ワクチン専門部会の報告及び、2003年犬のワクチンのガイドラインと勧告の14項、にあたるのかも‥

    以下、TARO'S CONNECTIONさんよりコピペ

    14. その犬が過去にアナフィラキシーを起こしたことがわかっているワクチンを再接種してはいけない。
    その動物が免疫を持っているかどうか血清の抗体価を調べてください。ワクチンによるアナフィラキシーを起こす可能性のほうが感染する可能性よりはるかに大きいのです。
    訳注: 1回目のワクチンでアナフィラキシーが出たということは、そのとき感作されているわけです。そうすると2回目ではもっと激しいアナフィラキシーが起こる可能性があります。スズメバチに刺されてアナフィラキシー反応が出た場合、2回目以降に刺されたらショック死するかもしれないといわれているのと同じ原理です。また数十年前、学校の給食に蕎麦が出て、蕎麦アレルギーだったので先生にそう言うと好き嫌いで食べたくないのだろうと思われて食べさせられ、ショック死したという事件がありました。ワクチンにしろ、薬にしろ、食べ物にしろ、サプリメントにしろ、アナフィラキシーを起こすものは2度と体に入れないことが大切です。
    http://taro.cc/index.php/taro/comments/vaccine3/

    うちもとりよせた生食フードをあげたときアナフィラキシー気味だったの思い出したよ
    落ち着いたらまたあげてみようかと思ってたけどやめておこうと思いました

  5. トシゾ | URL | -

    舌が…

    爽やかそうなフリして怖いよ!

  6. ノラ | URL | CWCs7tuo

    ほ、ほんとにね、つける場所間違えちゃってるね
    かちゃって取り外せてつけかえれるんじゃないかってくらい90度ずれてるよね

    そしてまたまたEQ2系のオキャクサマだだだ
    個人的には久しぶりじゃないけど、コメントはまた別なうれしさがあるねw
    どうもありがとう!

  7. わっふる | URL | LTDndvY2

    リンク貼ってくれてありがと。飛びやすくってありがたいです<どんだけ無精者!?(笑)
    犬を飼う前は気にも留めなかった問題がいっぱいあるよね!
    私もつくづくそう思います。

    やーたん、何かしらのアレルギー持ってるんだね。
    小麦粉でげりっぴしたり、生肉ダメだったり?
    私の甥っ子が乳製品でアナフィラキシーショックを起こす子で、
    乳糖とか添加物でもダメダメでソーセージ食べて救急車とか。
    バジルの場合幸いアナフィラキシーでは無く、
    一時的にそのワクチンの病気にかかって抗体が出来たと思うんだけど。
    単に私の想像妊娠なんだけどね。
    それにしても、日本は犬に対してモノ扱いだからねぇ
    犬が車にひかれても物損扱いってどうよ(--;

    今までも、これらに対して声を大にして言ってる人が居ても、
    な~んにも変わらない日本ってどうよ┐(´-`)┌

    自分にできる範囲で愛犬を守るしかないんだよ。
    そのことに気づいてる飼い主さんの下にいる犬ちゃんは幸せなんだと思う。
    よかったね(*'-^)-☆やーたん♪

  8. ノラ | URL | CWCs7tuo

    ほんとにね‥ ひどいねぇ日本‥ワンニャンなどのペットは牛さんや豚さん以下の扱いらしいよ、人の口に入るものじゃないから、だって。アメリカのドッグフードを家畜には食べさせないようにっていう通達が出たとか。
    こうやって一緒に暮らすと家族みたいに感じてきて、ひどすぎるって思っちゃうね。デモ、だから牛さんや豚さんを毎日食べてるくせにって最終的にはなっちゃうけど‥ほんと自分で守るしかないね。バジルちゃんは体も小さいし、薬とかワクチンとかさらに気を使うけどわっふるちゃんがいれば大丈夫だねきっと。

  9. ハンプ | URL | -

    きっと委員長にはNollaさんが側にいるのが当たり前になっているんだよ。
    だからちょっと見たくらいじゃ尻尾振ってくれない。でも委員長には
    Nollaさんは空気のような存在なんだよ。まわりにあるのは当たり前。
    それもごく自然に・・・。でもないと生きていけないほど大切。
    たまに2-3時間家を留守にできるのならしてみてください。
    きっと帰ってきたときにはNollaさんを見て尻尾を振りまくると思いますよ。

  10. ノラ | URL | CWCs7tuo

    激励のお言葉、ありがとうございます、確かに空気のような存在かもです!
    半径5m以内にいつもいます、おいしいもののデマチのようですが‥

    しかし‥しかし‥
    たまに留守にしますが、空気過ぎて帰って来てもいなくなってもほとんど無反応かもしれません‥ガーン‥
    伏せ・待てをさせて戻ってきたときも、人がいると、しっぽ振られなすぎて恥ずかしいです。
    犬フェロモン香水とかあったら浴びてみたいです、真剣に。

    でもこれはこれでネタとしておいしいのでありかな、とも思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nolla93.blog98.fc2.com/tb.php/1070-bb534814
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。